庭木手入れや山歩き・アウトドアにも使える本物の「なた」を見つけました。
いまや返礼品も、コンビニか!ホームセンターか!大抵のものが有るんですからねー。
有り難い事です。
三木なた

三木市の紹介

ご紹介する「なた」は兵庫県三木市の返礼品です。
三木市は、日本一ゴルフ場の多い自治体ですし、豊臣秀吉が三木城を攻め落とした以後、盛んになったのが刃物造りです。
今も伝統の手法で、大工さん用の刃物、鋸、ナイフ・包丁・園芸用刃物などを作る、数々の刃物製作所が御座います。
毎年11月3、4日頃には、“三木市金物祭り”が開催され、三木市で作られる刃物が一堂に会します、見事ですぞー。
一本60万円もする鉋(かんな)、高級ノミなんかが、どーんと展示・販売されております。

三木市の返礼品 なた 

1)【豊稔】片刃腰鉈(青鋼付)180mm       
 [兵庫県三木市]寄付金額30,000円
  内容量/原産地
   豊稔 片刃腰鉈(青鋼)180mm 【国産】
  原材料
   刃部:青鋼割込 / 柄部:樫柄 / 鞘部:木

2)【豊稔】片刃腰鉈(白鋼付)180mm       
 [兵庫県三木市]寄付金額20,000円
  内容量/原産地
   豊稔 片刃腰鉈(白鋼)180mm【国産】
  原材料
   刃部:白鋼割込 / 柄部:樫柄 / 鞘部:木

庭木などの枝打ち用の「なた」ですが、マキ割にも使えますし、斧がわりにもなる万能使いですぞー。
私も同じような「なた」を二十数年使っているのですが、これはモーね、一生モノですよ
やはり、本物は永く使えますし結局はお得なんですね。

ご紹介のものも、切れ味も良く刃研ぎも可能だそうです。
木サヤ付でベルトにも吊下げ可能ですから、作業性・持ち運びも楽です
なにより、梯子なんかで樹に取りついているいる時の作業性や収納性は、木サヤつきならではの事です。

詳しくはこちらから

詳しくは下記からご確認されると良いかと思います。
” CMでお馴染みのふるさと納税代行サイト さとふる”を覗いて、「地域から探す」をクリックし、「兵庫県三木市」と入力して返礼品を検索してみられるとよいですよ。

こちらからどうぞ⇒ さとふる

2018年1月24日