アワビやサザエの返礼品を探していたら、なんと!、

「地元の墓地を清掃します」という、自治体の返礼品がありました。
こちらgood

これぞ!ふるさと納税の真骨頂かも

いやー、驚きと云うか的を得たというか、ふるさとに貢献できて郷里のお墓の清掃がして頂ければ願っても無い事です。

実は、私も車で5~6時間のところに先祖代々のお墓があります。
お盆や彼岸に帰ってお参りします。

しかし、「お墓じまい」とやらが、テレビで公然と云われる時代になりました。

子供達に代替わりすると、郷里のお墓を面倒みてくれるかと心配もします。

 時代がかわり価値観がかわり、先祖やお墓に対する思いもかわるんですねー・・・。

かと云うて「お墓じまい」などする気にもなりません。

歳をとり、墓掃除や墓参りのままならなくなった時に、郷里の自治体がこうした取り組みをしてくれるのは、とても有り難い事です。

墓掃除

墓地清掃を返礼品にする自治体の一例

1)兵庫県加西市
2)福岡県朝倉市
3)香川県高松市
4)北海道江差町
5)北海道門別町
6)千葉県長江長
7)長崎県松浦市
8)千葉県習志野市

  などなど、寄付金(ふるさと納税額)1万円から5万円で、自治体のシルバークラブの方々が清掃されるそうです。
清掃の範囲とか、出来る墓地とかの条件はあります。
 皆さんの郷里の自治体が、墓地の清掃などを返礼品として設けられているか、一度調べられるのも良いかと思います。

詳細を調べる

下記のサイトは、“CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】”という、ソフトバンのグループ会社が運営する、ふるさと納税代行サイトです。

勿論、他の「ふるさと納税代行サイト」でも扱っています。

分りやすいと好評なので、「さとふる」を紹介しています。

こちらからどうぞ⇒ さとふる

2018年1月5日

思う事

私は、ふるさと納税を通じて自治体が、こうしたお墓の清掃サービスに目を向けておられる事に、とても有り難い思いがしました。

ふるさとを離れて遠くの場所に生活基盤を築いておられる多くの方々にとって、先祖のお墓の管理は、時代とともに難しくなっていくのでしょう。

しかし、ふるさとを思い先祖を思い、今日ある自分の有り様に、思いを馳せるのは大切なことだと思います。

ふるさと納税を通じて、先祖を、故郷を大切に思う気持ちを、お確かめになるのも良いかと思いました。